赤ちゃんでも平気?

小さな赤ちゃんと暮らしているお母さんなら、オイルと聞けばベビーマッサージを真っ先に思い浮かべるかもしれませんね。ベビーマッサージに使われる良質なオイルはいろいろありますが、アルガンオイルはどうなのでしょう?

 

もちろん、産地モロッコ王国では、生まれたばかりの赤ちゃんの健康を願って1滴のアルガンオイルを飲ませる風習があるように、アルガンオイルは赤ちゃんにとってもとても良い良質なオイルです。

 

ベビーマッサージの教室の中には、アルガンオイルを使って教えているところもあるようですね。

 

他のオイルに比べてまだ日本人には馴染み深いオイルではないかもしれませんが、モロッコ王国に近いヨーロッパでは、古くから良質なオイルとして日常生活のさまざまな場面で使われてきたオイルです。特にドイツはアルガンオイルの研究にとても熱心で、一時絶滅の危機に瀕したアルガンツリーの森をユネスコの生物圏保存地域に指定するところまで推進したのもドイツです。

 

食用としても使われることもあり、身体への安心感はとても大きいですね。

 

肌への馴染みが良くサラッとしてよく伸びるオイルなので、高級エステなどでもとても広く使われているオイルです。赤ちゃんの肌をしっとりと守ってくれる存在で、このオイルでなければご機嫌を損ねてしまう子もいるとのこと。

 

お母さん自身の手肌にも優しいオイルですので、品質の良いアルガンオイルでマッサージしながら、赤ちゃんと一緒にリラックスしたいですね。


このページの先頭へ戻る